Q&A

よくあるお問い合わせ

当店に多く寄せられるお問い合わせをまとめました。
他にもご不明な点がございましたら、お気軽にお問い合わせください。

シミが付いてしまった。どうしたらいいでしょうか?

何もしないで1日も早くお店に出してください。
よく濡れたタオルで拭いたり、自宅で洗われたりして落ちなかったシミは余計取れにくくなります。シミ抜きで大切な事はシミがついてからの時間の経過です。シミがついてすぐなら簡単に取れるシミでも1週間・1ヶ月とだんだん取れにくくなります。1年以上たつと、そのシミも変色酸化してしまい、最初についたシミとは別の物になってしまうからです。
ちなみに、食べ物屋さんで出るおしぼりには漂白剤がついている物が多いので、シミがついてしまった衣類をそのオシボリで拭くとそこの色が取れてしまうおそれがあるので、ご注意を!

ビニールに入れたまま、しまって大丈夫でしょうか?

お渡しの時のビニールは、店での保管時やお客様がご自宅に戻られる間、宅配時に汚れが付着しないための保護対策とお考えください。
ビニールに入った状態で保管されますと、通気性が悪い為、少しづつ入ってきた湿気がビニールの中で蒸れて、カビの原因となる可能性ありますので、お出しになっての収納をお勧めします。
又、収納後も、クローゼット・タンスを閉めたままにしていると中で、カビが発生することがあるので、乾燥している日に時々扉や引き出しを開けて風を通されるとこともお勧めします。

ドライクリーニングと水洗いはどう違うのでしょうか?

ドライ 水洗い
体から出る油分などの油性汚れが良く落ちる
汗などの水溶性の汚れが良く落ちる 
型くずれや縮みが起こりにくい
生地の風合いが変化しにくい
色落ちしにくい
プリントがはがれにくい

一度しか着ていない衣類はクリーニングしなくてもいいですか?

そのままにしていても、何も変わらない事がありますが、体に触れていた部分(襟、袖口)や、手が触れた所は人の油分が付きます。保管中に酸化し、黄ばんだり変色する場合があります。
汗をかいても同じです。もし気がつかず、シミがついていたらカビや虫食いの原因となります。
なるべくならクリーニングをお勧め致します。

クリーニングでダニはいなくなりますか?

ドライ、水洗い両方の洗濯、乾燥中の熱、仕上げの熱(アイロン)によって死滅します。